MountainSmithのビジネスリュック、めっちゃ良いよ

  1. 1. ずっと使いやすい鞄を探してた
    1. 1.1. マウンテンスミス?
    2. 1.2. なんとビジネスバッグもあるのか
  2. 2. 使い勝手レビュー
    1. 2.1. 3wayは正義
    2. 2.2. 実は3.5way
    3. 2.3. 素材と収納
    4. 2.4. デザイン
  3. 3. 買ってよかった
  4. 4. ずっと使いやすい鞄を探してた
    1. 4.1. マウンテンスミス?
    2. 4.2. なんとビジネスバッグもあるのか
  5. 5. 使い勝手レビュー
    1. 5.1. 3wayは正義
    2. 5.2. 実は3.5way
    3. 5.3. 素材と収納
    4. 5.4. デザイン
  6. 6. 買ってよかった

最近買って良かったシリーズ!
今日はマウンテンスミスのビジネスリュック、「ダブルアプローチブリーフ」について語ろうと思う。なんか今までビジネスバッグって使い勝手悪くて嫌いだったけど、これはマジで良いよ。

ずっと使いやすい鞄を探してた

マウンテンスミス?

そう、Mountain Smith。アウトドアの鞄メーカーで僕はけっこう昔からちょこちょこ愛用してる。特にヒップバッグが有名で、代表モデルの「Day」かなりの大容量を誇るヒップバッグ。僕も旅ではサブバッグとして愛用してた。ヒップバッグなのにMacBookAirが入るからね。

なんとビジネスバッグもあるのか

ダブルアプローチブリーフ

去年、再就職して普段はスーツじゃないものの、たまの打ち合わせなどでスーツを着る機会もそれなりにある。かといって新卒一年目じゃないので、杓子定規なビジネスバッグじゃなくていい。それでなんかいいのないかなーって思ってたら出会っちゃったよ。

僕はさぁ、極端に手荷物が嫌いなんだよね。でもいわゆるビジネスバッグってやつななんか手で持つこと前提の作り。肩紐がかけられればまだマシ、みたいなノリできやがる。あれはいただけねえ。

使い勝手レビュー

3wayは正義

ジッパーが二方向についてるから、縦にも横にも開けられる。どっちが縦だか横だかわかんないけど。つまり、リュックとして背負う形だと縦長利用になるし、ビジネス的に手持ち、もしくは肩掛けだと横長利用になる感じ。どっちでも問題ない。僕の場合、自転車通勤時や基本の移動時はリュック、客先では手持ち、そんな感じで使いわけてるけど良い感じだよ。

実は3.5way

ななめがけ

リュックとして使う時の肩紐。これはよくあるカチっとはまったり、外したりできる機構になってるので、これを真っ直ぐじゃなくて斜めにする。するとどうだ、ワンショルダー的に使える。しかも前にぐるりと背負ったまま回してみると横になるので、横持ちのジッパーにアクセスしてそのまま物が取り出せる。この使い方は少し窮屈だけど、実用十分。

もう一つの方法として前で交差するように使うこともできるよ。

素材と収納

中にはポケットがついてて、小型のラップトップなら問題ないし、A4書類も余裕もって入る。そのわりにデカ過ぎない。それに内側にはボトル用のポケットもある。ああ、ここに折り畳み傘を入れてもいいね。外側のポケットは細かくわかれてて、ここもまた使い易い。細かいとこだけど、ジッパーの金具が大きいのが使いやすくて凄く気に入ってる

コーデュラナイロンとターポリン素材の為、水にも強い。雨でもかなり耐えれる。さすがはアウトドアメーカー。

デザイン

デザインに関しては、好みがわかれそう。なんていうか、気取ったオシャレリーマンには合わないかもしれない。少しタフでラフな感じがするので、新卒1年目とかも合わないかも。余談だけど、そんなしょーもない風習なんて早く滅びろ。

大きさは本当、丁度いい。小さすぎて困ることはないし、大きすぎて持て余すこともない。重すぎることもない。

買ってよかった

いやーホントいいよ。好みさえ合えば。しかも値段もわりとお手頃。ガッチガチのビジネスバッグって感じでもないから服によっては普段遣いもいける。というか行ってる。最近、僕、仕事もプライベートもこの鞄ばっかり。いやー買ってよかった。

ほかにも同じようなタイプでトートとかもあるみたい。いやはやマウンテンスミスのビジネスライン、あなどれないな。

      [マウンテンスミス] Mountainsmith ダブルアプローチブリーフ 40414 10 (ブラック)  posted with  カエレバ     MOUNTAINSMITH(マウンテンスミス)     Amazonで探す    楽天市場で探す        </string>
<key>custom_fields</key>
<array/>
<key>dateCreated</key>
<date>2016-02-09T23:34:50Z</date>
<key>description</key>
<string>**最近買って良かったシリーズ!**  

今日はマウンテンスミスのビジネスリュック、「ダブルアプローチブリーフ」について語ろうと思う。なんか今までビジネスバッグって使い勝手悪くて嫌いだったけど、これはマジで良いよ。

ずっと使いやすい鞄を探してた

マウンテンスミス?

そう、Mountain Smith。アウトドアの鞄メーカーで僕はけっこう昔からちょこちょこ愛用してる。特にヒップバッグが有名で、代表モデルの「Day」かなりの大容量を誇るヒップバッグ。僕も旅ではサブバッグとして愛用してた。ヒップバッグなのにMacBookAirが入るからね。

なんとビジネスバッグもあるのか

ダブルアプローチブリーフ

去年、再就職して普段はスーツじゃないものの、たまの打ち合わせなどでスーツを着る機会もそれなりにある。かといって新卒一年目じゃないので、杓子定規なビジネスバッグじゃなくていい。それでなんかいいのないかなーって思ってたら出会っちゃったよ。

僕はさぁ、極端に手荷物が嫌いなんだよね。でもいわゆるビジネスバッグってやつななんか手で持つこと前提の作り。肩紐がかけられればまだマシ、みたいなノリできやがる。あれはいただけねえ。

使い勝手レビュー

3wayは正義

ジッパーが二方向についてるから、縦にも横にも開けられる。どっちが縦だか横だかわかんないけど。つまり、リュックとして背負う形だと縦長利用になるし、ビジネス的に手持ち、もしくは肩掛けだと横長利用になる感じ。どっちでも問題ない。僕の場合、自転車通勤時や基本の移動時はリュック、客先では手持ち、そんな感じで使いわけてるけど良い感じだよ。

実は3.5way

ななめがけ

リュックとして使う時の肩紐。これはよくあるカチっとはまったり、外したりできる機構になってるので、これを真っ直ぐじゃなくて斜めにする。するとどうだ、ワンショルダー的に使える。しかも前にぐるりと背負ったまま回してみると横になるので、横持ちのジッパーにアクセスしてそのまま物が取り出せる。この使い方は少し窮屈だけど、実用十分。

もう一つの方法として前で交差するように使うこともできるよ。

素材と収納

中にはポケットがついてて、小型のラップトップなら問題ないし、A4書類も余裕もって入る。そのわりにデカ過ぎない。それに内側にはボトル用のポケットもある。ああ、ここに折り畳み傘を入れてもいいね。外側のポケットは細かくわかれてて、ここもまた使い易い。細かいとこだけど、ジッパーの金具が大きいのが使いやすくて凄く気に入ってる

コーデュラナイロンとターポリン素材の為、水にも強い。雨でもかなり耐えれる。さすがはアウトドアメーカー。

デザイン

デザインに関しては、好みがわかれそう。なんていうか、気取ったオシャレリーマンには合わないかもしれない。少しタフでラフな感じがするので、新卒1年目とかも合わないかも。余談だけど、そんなしょーもない風習なんて早く滅びろ。

大きさは本当、丁度いい。小さすぎて困ることはないし、大きすぎて持て余すこともない。重すぎることもない。

買ってよかった

いやーホントいいよ。好みさえ合えば。しかも値段もわりとお手頃。ガッチガチのビジネスバッグって感じでもないから服によっては普段遣いもいける。というか行ってる。最近、僕、仕事もプライベートもこの鞄ばっかり。いやー買ってよかった。

ほかにも同じようなタイプでトートとかもあるみたい。いやはやマウンテンスミスのビジネスライン、あなどれないな。